2016年05月30日

[玩具] 鳥獣戯画のカプセルトイ『鳥獣机画』を買う

今年初めにバンダイから発売されたカプセルトイの鳥獣机画、気づいた時はもうどこにも売っておらず、ネットでも完売、完全に出遅れたのであったが、先日、関西方面に出張したとき、駅で売っているのを発見し、ようやく購入した。

でも、蛙、兎、狐、兎(座りver)、猫、蛙(烏帽子ver)の全6種のところを4カプセル買って、2種類しか入手できないという引きの悪さ・・・

蛙が欲しかった。もっと小銭を持っていれば。
もしや関西では売っているのかと思ったが、単に再販されただけのようだ。
ネットではフルセットも売っているが、だいぶ高めになる。どうしよう(笑)

バンダイ 鳥獣机画 全6種セット
実は、メモ立てとか、クリップかけとか、机の上で使えるようになってるらしい。あまり実用性は無さそうだが。

別の鳥獣戯画のカプセルも発売されてる。
奇譚クラブ PUTITTO 鳥獣戯画 ☆全7種セット
こっちはコップのふちに引っかけられるタイプ。

鳥獣戯画、流行ってこの手の玩具がどんどん発売されると嬉しいが。

posted by TOYO at 01:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 玩具・模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

[ネットワーク] ボーナス容量期限切れのDropboxの活用方法

Dropboxの2年間48GBのボーナス容量の期限がきた。
Samsung のスマートフォンに付いてきたもので、2年前にGalaxy Note2を購入した際のボーナスだ。
期限の2カ月前から再三、有料版へのアップデートの案内が送られてきたが、メインの用途だった写真のバックアップはGoogle Photoに移行済み、他のデータもOneDriveなどに移したので、ボーナス容量が無くなっても特に問題はない。
ただ、アップロードされているデータがどうなるのか少し気になったので調べてみると、ヘルプセンターの以下に記載されていた。

有料アカウントまたはプロモーションの有効期限が切れた場合 (Dropboxヘルプセンター)

ようは、期限切れ以降もアップロードしたデータは残るが、更新や同期はできなくなるということらしい。つまり、期限切れ後もROMディスクとしては使い続けられるということだ。
ROMディスクならば、電子書籍などのデータを入れておけば便利そうだ。ここ数年、蔵書を裁断してはスキャンし書籍データを作ってきたので、これをアップロードすることにした。小説やコミックはそうそう何度も読まないので、実用書、技術書をアップロードする。さすがに50GBは埋まらなかったので、雑誌のバックナンバーのデータもアップロードして、なんとか期日前に容量90%を超えるまでにした。

そして期日はやってきた。
容量5.2GBに対して、888.9%使用中になった(笑)
確認したら46.7GB使用してた。

期日後も、AndroidやiOSのアプリからデータへは問題なくアクセスできる。
WindwosやMacは同期できなくなったが、Webブラウザ経由でダウンロードはできる。

という訳で、ボーナス容量の期限が切れたDropboxも用途限定ながら便利に使い続けることができそうだ。Dropboxのヘルプページに書かれている事だから間違った使い方でもないだろう、たぶん。

蛇足だが、ネットで調べた際に、ボーナス容量に期限があるなんで聞いてないといった記事も見かけたが、そんなことはないと思う。容量取得した際に、Dropboxから送られてきたメールがあるはずなので確認してみてから書いた方がいいんじゃないだろうか。

posted by TOYO at 00:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

[映画]平成ガメラのBlu-ray BOXが出る

ゴジラ、ゴジラと騒いでいるうちに平成ガメラ4Kデジタル復元版 Blu-ray BOXなるものの発売が発表された。欲しい。でも結構な値段だ。
平成ガメラは何度か書いてると思うが大好きな作品だ。DVDボックスも持っている。さすがに「小さき勇者たち〜ガメラ〜」は持ってないが。

平成ガメラ自体が、ガメラ生誕30周年を記念した作品だったのだが、そこからもう20年が経ってしまっている。もうそんなに経ったのかと少し驚きでもあるが、その間に「ガメラ 大怪獣空中決戦」「ガメラ2 レギオン襲来」は何度も観直していて、たぶん一番観ている怪獣映画ではないかと思う。
今年に入っても、ガメラ生誕50周年(昨年だけど)を記念して「ガメラ3 邪神 イリス 覚醒」も含めて3作いっぺんに観直し、やっぱり何度観ても面白いと再確認したばかりのところだ。。
あの一昨年のハリウッド版のゴジラも、お話しはゴジラというよりガメラ、「ガメラ 大怪獣空中決戦」を観てしまうとムートーもギャオスにしか見えない(笑)。

さて、このBlu-ray BOX、どうしよう。
【Amazon.co.jp限定】平成ガメラ4Kデジタル復元版 Blu-ray BOX B2ポスターセット付
Amazon.co.jp限定版は、B2ポスター4枚セットのオマケ付きらしい。

Blu-rayが欲しいというだけなら、値段はこっちがはるかに安いし。
ガメラ トリロジー 平成版ガメラ3部作収録 Blu-ray BOX (PS3再生・日本語音声可) (北米版)


posted by TOYO at 01:11 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画・ビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

[映画] 引き続き、ゴジラ・ミレニアムシリーズ「大怪獣総攻撃」「ゴジラ×メカゴジラ」

ゴジラ2000に続いてゴジラ・ミレニアムシリーズを見続ける。
このシリーズは、ほとんどの作品が独立していて他の作品と関係ない。ゴジラが存在するパラレルワールドのそれぞれの世界を描いている感じで面白い。

シリーズ第三作の大怪獣総攻撃。第二作を飛ばしたのは趣味の問題(笑)

ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃
2001年12月公開
監督 金子修介
出演 新山千春、宇崎竜童

監督はあの平成ガメラシリーズの金子修介ということで、否が応でも期待の高まった作品。
平成ガメラは、ゴジラVSシリーズに少々飽きてたときに、まさに見たかった怪獣映画はこれだと衝撃を与えてくれた。今度はゴジラではどれだけのものを見せてくれるのか。
正直に言うと期待が大きすぎた・・・。本作も十分面白いが、やっぱり期待が大きすぎた(笑)

ガメラに比べると少々ファミリー向けを狙ったのだろうか。それにしては、本作のゴジラはえらく凶悪、残虐に暴れまわる。不思議なアンバランス感。
だが、それよりも本作の問題は、ヒロイン演じる新山千春と、その父役にしてゴジラと戦う宇崎竜童、この二人の演技じゃないだろうか。いや、あまりにもなぁ・・・

気を取り直して第四作。タイトルのメカゴジラと、主演が釈由美子、ということに不安をいだいたのだったが、良い方向に裏切られた作品。

ゴジラ×メカゴジラ
2002年12月公開
監督 手塚昌明
出演 釈由美子

この作品の釈由美子は格好良い。多少の演技の硬さはあるが、凛々しくて、ゴジラに戦いを挑む自衛官を見事に演じている。そして釈由美子が操縦するのが対ゴジラ兵器『3式機龍』、作品中でメカゴジラの呼び名が使われるシーンはわずかだ。
ゴジラ対自衛隊の戦いを中心としたストーリも、ゴジラと機龍の戦いも、なかなか良い。

そして次作、ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOSはミレニアムシリーズ唯一の続編、メカゴジラと釈由美子の活躍がまた観られる、と思ったらヒロインは吉岡美穂に交代。それもあって、だいぶガッカリの作品に・・・

posted by TOYO at 00:20 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

[映画] シン・ゴジラに触発され、ゴジラ・ミレニアムシリーズを見始める

夏に公開のシン・ゴジラの映像、ゾンビのごときゴジラの姿に一抹の不安を覚えるも、動画を観ると結構いけそうで、とりあえず楽しみ。
2014年のハリウッド版ゴジラがあれだけやっていたのだから、このくらいのインパクトは必要かもしれない。ぜひ、とびっきり怖いゴジラを見せてほしい。

で、これに触発されてゴジラのDVDボックスを久々に開いた。
何から観ようかと思ったが、なんとなくミレニアムシリーズを行くことにした。1998年に公開されたハリウッドハリウッド版ゴジラのあまりの酷さに端を発して始まったと言われるこのシリーズ、今回とちょうど逆のシチュエーションがちと面白い。

ゴジラ2000 ミレニアム
1999年12月公開
監督 大河原孝夫
出演 村田雄浩、阿部寛、佐野史郎

巷の評判はともかく、自分としては結構好きな作品だ。
ゴジラが天災のように当たり前に存在する世界観が面白い。特に民間のゴジラ追っかけ団体、ゴジラ予知ネットワーク(GPN)がいい。ゴジラがいたら本当にありそうだ。
GPNの代表に村田雄浩、対する内閣直属の危機管理情報局(CCI)に阿部寛と佐野史郎、皆いい味だしている。
残念なのはこの設定や俳優陣を生かせずに、何で出て来たか意味不明な宇宙人や宇宙怪獣との絡みに強引に話しをもっていってしまったことだろう。たとえばもっと、GPNを活躍させて、CCIと対立しつつも最後は共闘してゴジラを倒す、なんて話しにできなかったのだろうか。

ちょっと不満が出てしまったが(笑)、繰り返すが基本好きな作品だ。新しいデザインのゴジラも格好良い。このブログのヘッダ画像もミレゴジだし。

S.H.モンスターアーツ ゴジラ2000ミレニアム
ヘッダ写真に写ってるのはこれ

posted by TOYO at 02:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする