2013年06月03日

[散策] 昭和記念公園 シャーレ―ポピーとジャーマンカモミール

5月末から早々と梅雨入りした東京だが、この週末は予想外に良い天気であり、特に予定もなかったので昭和記念公園へ出かけた。
今年もまんパクが開催されていたが、昨年の混雑にこりたのでスルーして、食べ物飲み物持参で園内へ。
3月からのフラワーフェスティバルもさすがに5月で終わり、園内の花も一段落。

それでも花畑では、シャーレ―ポピージャーマンカモミールで紅白に咲き乱れていた。
開花のピークは過ぎたようだが、まだしばらくは楽しめるだろう。

ぶらぶらしてたら、木にたくさんの青白い実がなっていた。
若いマツボックリ・・・木はたぶんヒマラヤスギだが、ヒマラヤスギは杉ではなく松だそうなので、マツボックリでいいのだろうか。

帰宅してから確認したら、杉の実は1cm程度、大きな球果(マツボックリ)が実るのが松らしい。


posted by TOYO at 02:11 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅・行楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何度か緑の空間に癒された経験があるので、そのような楽しめる公園があると気晴らしにとても良さそう。私もそのようなことを楽しめる余裕のある人でいられたらと思う。広い花畑に、ミツバチに蜜を集めさせたら沢山取れそう、蜂蜜に向いている云々はわからないけど。
Posted by 佐藤淳 at 2013年06月10日 20:52
緑は良いですよね。
忙しい合間でも、公園でちょっと食事するだけでもリフレッシュになります。

Posted by TOYO at 2013年06月16日 01:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック